心理支援相談

心理支援相談では、様々な社会的支援の必要性に応え、
主治医の判断に基づき支援を行なっています。
こころを自由にして、安心して自分を表現できる場所を提供する
ことを大事に考え、ご本人様や身近な人だけでは解決できないことを
共に眺め直し、乗り越えていくためのサポートをいたします。

心理アセスメント

ご本人様の能力や性格、こころの状態、発達の状況や課題などを把握し、治療に役立てるため、心理検査などを実施します。目的に応じて複数の心理検査を組み合わせて行なうことがあります。

カウンセリング

重く苦しい症状を改善したり、こころの成長を促進したり、さらには自分についてより深く理解できるようにしていくことを目指します。
安全で守られた場所で、安心して自分の話をすることで、気持ちを整理し、新たな自分に気づき、一歩踏み出すことができるように支えていくことが、当院のカウンセリングです。

集団治療プログラム

ご本人様それぞれのニーズに合わせて、コラージュ療法などのアートプログラム、ソーシャルスキルトレーニングやアロマを取り入れた機能低下予防プログラムといった集団治療プログラムを、他の職種と協力しながら実施しています。

カウンセリングを希望される方へ

当院のカウンセリングは、精神科治療の一つの方法として考えており、それ単独では実施しておりません。主治医が治療上必要だと判断されたときに適用されます。まずは、初診の予約を入れて頂き、その際に主治医とご相談ください。

※カウンセリングは公認心理師が担当いたします。

問題の早期発見を目指した活動

子どもの健全な成長発達を支えるために、地域の学校養護教諭との勉強会や、講演会の開催など、地域の学校が抱える課題について一緒に考える場を提供しています。